2009年09月06日

でっかいTOKYO

いちじくを食べたあと
自転車で学芸大駅まで行った。
とおすぎた。
なんでチャリでいったんだろう。。
おかげで真っ黒。

だけど、クラスカ(CLASKA)で
「ポスタルコの頭のなか」展

みられたからよかった。

でもレンンケープが
ほしかったのになんかケチって買わなかったことを
後悔している。
(でもお気に入りの本を安く買えてよかった!)

途中、あまりにおなかが減って
メインストリート角地の
らーめんやに入ろうと思ったんだけど
いやいや、だめだそんなとこに入っては。。。
路地を曲がったところの店に入るのだと思い込んで
必死にこぐ。

ふぅ、おなかが減ってなきそうだぁ。

駅付近の路地をふっと曲がると
パン屋さん M-SIZE
アジア食堂 biji
リネンの子供服、大人服や雑貨のお店 Art de vivre
海外を歩いて集められたような雑貨屋さん mochilero(モチレロ)
が連なった一角を発見(涙)

bijiでようやくご飯にありつく〜。
美味しかった!
このパン屋さんゲキウマです。

目黒のサンマ祭りのサンマの列には
本当にびっくりした。あまりに並んでいるので
警備員に聞くと
「ここで4時間待ちです」という。
え?!

サンマ一匹じゃないの?
みんな近所の魚屋さんで買おうや。
いや、これも活性化イベントだからいいんだ。
だって並び飽きた人があんなに付近の
居酒屋に入っていくではないか・・

モクモクモクモクした目黒駅で
いろんな思いが交差する。

空は秋だった?
風は秋だった?

うーんTOKYOは
でっかいよ。
みんないろんなことして
いろんな格好して生きてる。

牛込

市ケ谷

四谷

麻布・六本木

広尾

目黒

学芸大学駅

中目黒

渋谷

表参道

新宿

千駄ヶ谷

四谷

帰宅

ちなみに昨日は
牛込

護国寺

駒込

千石

千駄木

根津

上野 芸大祭だった

御徒町

蔵前

新御徒町

神保町

帰宅

がむばったぞ。

posted by にしもとちひろ at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | まちの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127442806
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。