2009年09月09日

東五軒町

なんとなくなんだけど
今度来る、いや、次の次の次くらいに
流行るエリアは
「新宿区の東五軒町」ではないかと
ひそかに思っている。

「中目」の次の「学芸」?や
「谷根千」の次の〜みたいに
「神楽坂」の次の〜みたいに
きてしまうんではないかと。

東五軒町は、位置的には
神楽坂の裏で
江戸川橋でもなくて、みたいなところで
すごい技術を持った
印刷・製本関連の中小企業が集積している。

賃料も神楽坂や江戸川橋や護国寺とか
音羽に比べたら、割安で
味わい深い工房・ギャラリーが
ちょこ、ちょこっとでき始めている。

私はtokyoをぐるぐるぐるぐるまわって
うっふふ〜って、次なるエリアのカケラを
探して、わくわくしているのがとっても好きなんだ。

埼玉もそういうスピードが高まるには
どうしたらいいんだろう。
でもこないだ、村瀬君に見せてもらった栃木の
様子をみていても、今、動きが早まっているなって
思う。

そういう動きがいい触媒だったり、
閉塞感溢れる世の中で
日常の小さな起爆剤になったらいい。
posted by にしもとちひろ at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | これが私たちの住むまち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。