2010年02月02日

米国の社会起業家交流ツアーの報告会をやります

ブログにも時々、登場しておりましたが、
2009年11月7日〜15日にETIC.、
東京財団、ジャパンソサエティに支援していただき
米国の社会企業や支援組織を訪問しました。

特に今回はコミュニティー支援、
人材育成といった視点を軸におき、
ニューヨークと地域都市(ピッツバーグ)
最前線の課題の現場を訪問をいたしました。

◆ニューヨーク

Common Ground
ーRosanne Haggerty / Founder & Presiden

Teach for America
ーEva Boster / Communications Manager

Times Square Alliance
ーTim Tompkins / President

Uhuru Capital Management
ーJustin Rockefeller / Vice President

Echoing Green
ーMaritza Martinez / Senior Associate,
Fellow & Alumni Programs

Endeavor
ーElmira Bayrasli / Vice President
of Partnerships & Outreach, Endeavor

◆ピッツバーグ

Manchester Bidwell
ーBill Strickland /
President & CEO Manchester Bidwell

Leadership Pittsburgh
ーJennifer Daurora, James Wallace, Gail Shrott

Sprout Fund
ーMatt Hannigan / Deputy Director

Urban Redevelopment Authorities
ーRob Stephany / Executive Director

GTECH Technologies
ーAndrew Butcher / CEO、Chris Koch / COO

このツアー参加者の報告会が、
2010年2月17日(水) 18時00分〜20時45分
場所は日本財団ビル(溜池山王・虎ノ門 徒歩5分)
であります。

ちょっと
詳しくはこちら↓のプログラムになっております。
http://ow.ly/12pI6

今回訪問し現場にて学んだことを、
研究者としての視点ではなく、
起業家としてどのようにして、
自分たちの活動にいかしていけるか、
また日本社会にとって活かせるポイントを
広く多くのみなさまに知っていただくことで、
具体的な議論をできればと思っております。

とかかれております。

よく読めば読むほど、
ひゅぇえええ〜っと緊張し、
今からなんだか汗が出てきそうですが
当日、加勢さん、秋元君、みんなに
助けていただきながら、わたしも楽しんで
参加したいと思います。

是非、皆さんお越しくださいな。
posted by にしもとちひろ at 20:24| Comment(1) | TrackBack(0) | まちづくりの会社をつくる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
にしもとさん
はじめまして。
おかげさまで大変興味深い報告会の存在を知りました。
当日楽しみにしております。
Posted by 佐藤 大介 at 2010年02月02日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/140067555
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。