2010年09月15日

ずっとそばにいてね

私たちはお店が大好きです。

いまや、私たちは
インターネットで家から一歩も出なくても
大抵の物を手に入れることが出来ます。

それで、わざわざ迷わずに
大きな駐車場に車を止めれば
服も靴もバッグも買えて、
お茶も映画もボーリングも1箇所で
済んでしまう素晴らしい場所を郊外に所有しています。

でも、逆に、今こんな時代だから
私たちは、お店、リアル店舗、
おまけに小さな個店がより一層愛しい。

とても愛しています。

たどり着けない、
入りにくい、
看板が出ていない、
わかりにくい、
そんなお店が気になって、
気になって仕方ありません。

ライブでこんな日常を味わえる空間、場所、
これが私たちの愛するお店です。

私たちは、お店を
美術館よりも劇場よりも
文化だって、思っています。
個人が発信する私設美術館であり、劇場である、
そう思っています。

ありがとう、私たちの大好きなお店。

文化だ、アートだなんて声高に叫ばず、
好きなものを、大好きだって置いて、
私たちにおすそ分けしてくれる、
誇りを持っていて、堂々とした貴方に
ずっと傍にいてほしいって
こころから願っています。
posted by にしもとちひろ at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162749152
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。