2011年01月25日

『こうかん、ぶつぶつ』という本を手に入れた

新竪の商店街で『こうかん、ぶつぶつ』という本を手に入れた。料理の本であり、母を思い出し、母のつくってくれた味もそうだけれど、彼女が自然にくれた、おすそわけをいただけってほっこりな日常のしあわせを思い出した。そしたら、先日のS君自慢のぴろこちゃんを思い出した。すてきなおもてなしで、わたしは危うくピンクのエプロンの彼女を背負って、(銀座商店街を走って)S君から強奪しようかと。

DSC_0031.jpg

犀川はまっしろです。トンビが啼いてて、カモも、すごい寒そうだけど、てろんって頭がめちゃかわいい。
posted by にしもとちひろ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 犀川日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182446634
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。