2005年02月13日

理想たる普通さ

今日はソーシャルイノベーションジャパン(SIJ)という
社会的企業家支援のNPOの設立総会であった。

代表理事の谷本先生には本当にお世話になっており、
ETICの井上さんもパネラーでご出席されるとか、
ついに佐野さんにもお会いできるとか
そうかそうかとお誘いを受けるままに、
丸ビルへ向かった。

大体こういう会はつまらないものなのに、
面白くて、インスパイアされて
小躍りしたくなったくらいだった。

ホームレスの自立支援を
行うビッグイシューの代表の佐野さんに初めてお会いした。
佐野さんがたんたんとあまりにも熱いことをおっしゃるので
私は目頭が熱くなって、まさかNPO設立総会で
泣いてはいけないだろうと我慢したが、
思わず涙を拭ってしまった。

佐野さんは長き熱きメッセージの最後に、
9割を占める同世代の参加者に言った。
「いやぁ。熱く何かしたいと考える若者
を支援できないようでは我々はもうおしまいなんです。」

あんなメッセージをまともに
シラフで語れる人がいるのである。

暑苦しく、重たくなく、
さらっと、あっさりと言った。

思いっきり人生かけた思いとか取り組みを
こんな風に言えるのは心底素敵だと思う。

ビッグイシュー日本とは
ホームレスに
雑誌を路上で200円で販売させ
200円のうち、110円がホームレスに入るようにし、
自立就労機会を与える会社である。

22thtop.jpg
(→写真はビッグイシュー日本のwebより)

このビッグイシューのビジネスモデルは
なんと世界24の国、50の都市・地域に
広がっている!!

関西は梅田とか御堂筋とか、四条だとか、
こっちだったら新宿西口とかで、目にした人も多いだろう。

ところで私は母親から「普通が一番、普通に生きることが
一番幸せなの、そしてだから難しいことなの。
頑張って普通になりなさい。」と
いう、史上最強に理解できない教育を幼きころより受けてきた。

人と違ったことをしては「また、目立つ」と注意され、
「気をつけなさい、日本では出るくいは打たれるの」と脅された。

そんな母の教育に対して、幼いころから
アイデンティティ確立時はとくに、反発し、
彼女がそういう思考をするに至った経緯を想像し、
それさえも憎いと思っていた。

しかし、今日やっとそんなことをいう母親の
いうことをこういう風に解釈でもしてみようかと
はじめて思えたのである。

打たれても、負けても、
敗者復活戦を自ら作り上げて立ち上がり、
自分たちが
こうあってほしいという普通さを
求め続けた人たちがいたのである。

彼らたちは何もすばらしく崇高な人間なんかじゃない。
ただ、自分の考える普通の状態と一般社会の現状(普通)が
単にちょっと違って、自分の考える普通さを貪欲に求めただけなのだ。

私も自分の考える普通さがどうしてもほしいのだ。

「これ、普通じゃないよ」皆、一度は思ったことがあるだろう。

その時抱いた、理想たる普通さを追い求めても
いいんじゃないかと思う。

その理想たる普通さを求める仲間は必ずいるだろう。

そんな人と一緒に仕事ができるほど、
幸せなことは無いと思う。

実績がつくりたいと
寝言で言い始めるくらい、
強く望んでも言いのだと
はっきり思えるような勇気の出る会だった。


※参考:ビッグイシュー日本
http://www.bigissuejapan.com/
asahi.com 「福祉・環境…課題解決 「社会的企業家」育成狙いNPO」
http://www.asahi.com/business/update/0211/020.html
posted by にしもとちひろ at 02:30| Comment(2) | TrackBack(2) | まちづくりの会社をつくる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
始めまして。

ブログ「社会起業家 成功への10ヵ条」を執筆しております、田辺と申します。

ちひろさん、トラックバックをありがとうございます。

あいにく、私はブログ初心者で、トラックバックへどうお返事したらいいのか、まだよくわかっておりません。ですが、ご覧下さったお礼をしたく、コメントを書きこみさせていただきます。

上記の記事は、胸熱くなる文章と思いました。
SIJの仲間達にも紹介させていただきました。

他の記事も、熱くていい文章が多いと思います。これから、ぜひ折に触れて拝見します。

今後ともよろしくお願いします!

田辺


Posted by 田辺 大 at 2005年02月17日 23:49
>田辺様

コメントを頂きまして本当にありがとうございます。また、このような稚拙な文を読んでくださり、誠に恐縮でございます。

まだNPOを本当に立ち上げるという段階で、
ビジネスモデルどうしようとか何から何まで試行錯誤の連続です。

先日、ブログでお写真を拝見いたしまして、SIJ設立総会の際に右斜め前のお席で、すごく頷かれて熱心に聞かれていらっしゃる方が田辺様だったんだな!!!と大変印象に残っております。笑

私もブログのほう楽しみに読ませていただいております。こちらこそよろしくお願い申し上げます。
Posted by ちぃ at 2005年02月19日 20:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

Social Innovation ・・・社会をより良いものに
Excerpt: 関連したブログ 先進国ってなんだろうと,NPO界の住人だから??ではないでしょうが, ときどき疑問に思います. SIJというNPO法人がSocial Innovation Japanの略で,僕もち..
Weblog: NPO第3世代
Tracked: 2005-03-02 01:20

Social Innovation ・・・社会をより良く
Excerpt: 関連したブログ 先進国ってなんだろうと,NPO界の住人だから??ではないでしょうが, ときどき疑問に思います. SIJというNPO法人,Social Innovation Japanの略で,僕もち..
Weblog: NPO第3世代
Tracked: 2005-03-02 01:31
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。