2007年12月27日

まちの価値を編集できるオーナーがいない街

人に惚れる瞬間というのは
いろいろあるとおもうが

まあ、昔このブログにも書いたけど
私の場合「本棚」は大きなポイントだ。

何でもない人でも
おうちに遊びにいって、
本棚を見ると私は俄然ときめいてしまったりする。

自分と同じ本があったり、
なかったり・・・まったくなかったり

本棚ってのは、なるほど
持ち主を写しだす
レントゲンよりMRIより
エロティックなメディアだ。

いわゆる本棚萌えである。

うっぷぷ。

「この本私も持ってるよ!」

「わぁ、すごい本たくさんありますね!」

叫ぶ。

すると
たいてい、男たちは必ずこういう。

「その本棚に飾ってあるのはごく一部で
ほとんどは実家にある」だの「捨てた」だの
「別の研究室にある」だの。

「そうなんだー。」私はわかったふりをして
本棚を眺めている。

本棚を見られると恥ずかしい気持ちは
本当にそうだと思う。

あーわかんないけど
妻みたいなものなのかな。
いい男にはいい妻がいる。
奥さんがアホというのは男の質を
著しく下げるから。
全く家の中で女として見られない
かもしれないが、外に出したとき
品と誇りが漂う妻を隣においておける
男はやっぱりすごいと思う。
(ゆえに私はどうやら
結婚計画失敗しそうです。涙)

本屋の質もそうだもんね。
ひとつの本棚の並べ方ひとつとっても
その本屋のレベルがわかってしまうのは
本当に怖い。

おうちの本棚はその人の人生の世界観だったり
人生観がみえる。

無限なる書物の中から人生を、世界を
編集する作業。

アマゾンで買うのか、神保町で買うのか、
ブックオフで買うのか、街の本屋で買うのか・・・

「本棚の物語」という本を私は書きたいくらい
本棚は大切なメディアである。

街にとっても本屋は本当にその街の価値を
決めるメディアだからすごく大切。
古本屋がすべてブックオフにかわっていくのは
ほんと哀しいでござる。
そのまちの価値を編集できるオーナーが
いない街。

地方にいって本屋によると、
その街の文化、成熟度が
わかるといったのは誰だっけ。

私の場合
ベストセラーとか自己啓発本、
いわゆる戦略本、TOEIC本、特定宗教本のみ
を陳列されていると
極度に萎える。

そんなあんた、大前さんの本を
そんなにたくさんおかんでも・・・

女の子もそうかもしれない。
「明日の自分はもっと好き!」
とかいう本とか見ると、その子の部屋から
ダッシュで逃げたくなる!

ま、「頑張る商店街77」がたくさん
おいてある我が家よりキモクはないだろうけど。

自分の家の本棚をそういう風に眺めると
まったくモテそうにない本棚だなと思った。

でも昨今、うちの本棚もよき感じになっていて
まちづくりとか中心市街地とか商店街とかが
タイトルに入っていない本がほとんどを占めるように
なってきた。

よいぞ!よいぞ!
モテない化まっしぐらなり。

私はいつかマニアックな本屋を経営する
ウーパールーパーにしかみえない
偏屈なおばあちゃんに
なるんだろうな。

寂しいので、皆様
遊びにきてくだされ。

たくさんの
まちの価値を編集できるオーナーになりたいな。
posted by にしもとちひろ at 14:59| Comment(4) | TrackBack(1) | これが私たちの住むまち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも引っ越して一向に生活感がわかんなぁと。
原因はなんだと思ったら、本を全部置いてきたのね。
ただ単に重いからめんどくさかったんだけど(笑)、
これ読んで一理あるなと思った。

考えてみると、一度読んだ本だからなかなか読み返す機会なんてないんだけど、考え事しながら本棚の背表紙に目がいくと、その記憶を蘇らせる作業が起きてそれだけでも自分の引き出しを開け閉めできるんだよねー。

で、結構その作業って部屋で過ごす行動の割合としては大きかったわけだ。

かさ張るからめんどくせーと思ったけど、年末に持ってこようかなぁ。
Posted by か at 2007年12月28日 00:10
男から見ても、女の子の部屋にいって、『100%小悪魔になる方法』なんてタイトルが並んでた日には、ドン引きします(苦笑
Posted by 通りすがり at 2007年12月28日 01:35
ご無沙汰してます(覚えてないわな)
マニアックな本屋を出店した折は
花輪を多数、他人名義で出します(笑)

私は本が大好きです
会社で必ずカバ−をつけて内部告発や
親会社批判本を上司と紙一重の空間で
よく読んでいます(笑)
Posted by KOU at 2007年12月30日 00:10
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

年末はハメくり確定(笑)
Excerpt: とにくかくえろい人が多すぎ(笑) やっただけで34万もらえたりするし(笑)
Weblog: ずっこん!
Tracked: 2007-12-29 07:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。